お知らせ

~吉次郎狂言会から最新情報をお届けします。~

fanclub_icon
公演日:2012年9月23日(日)

後援会自主公演「13世大藏虎明350年忌特別公演」

今年は、大藏流狂言13世宗家大藏虎明の没後350年にあたります。そこでこの節目に、後援会で狂言の普及と発展を目的とした自主公演を開催致します。

狂言中興の祖といわれた大藏虎明がどのような人物であったか、また当時の様子を、能・狂言研究家の岩崎雅彦先生をお迎えして、狂言の歴史を紐解きます。 「楽しい・面白い」だけではない、淘汰されてきた狂言の世界をじっくりとお楽しみください。

 

  

この公演は御好評の内に終了致しました。ご来場頂きました皆様、誠にありがとうございました。

  詳しくはこちら »


この度、大藏流吉次郎狂言会WEB内に「後援会のごあんない」ページを作成致しました。

多くの方に狂言をお楽しみ頂けるよう、年に3回の会報発行や特別公演、またファンの集いなどを催しています。また、チャリティー公演「KANJIN狂言」のバックアップや、公演時のスタッフとしても参加できます。

演者の皆さんとの交流し親睦を深め、日本の文化を笑って親しんでもらいたいと思っておりますので、是非ご入会いただき、大藏流吉次郎狂言会を私達と盛り上げて参りましょう!

後援会理事一同


この公演は終了致しました。多くの方に喜んで頂き、笑顔溢れる会でした。

後日の公演レポートをお楽しみに。

詳しくはこちら »


大藏吉次郎家の見習い修行中の上田圭輔が、地元の情報サイト「くまがやネット」に掲載されました。まだまだ修行中の彼ですが、地元熊谷市妻沼町の皆様の温かいご支援と良き縁に恵まれ、今後も活躍してくれそうです。

応援よろしくお願いします。

熊谷ネットへはこちらから→ http://www.kumagayakan.net/sp/1205_1.html

 


 

7月26日に「子どもと舞台芸術-出会いのフォーラム」に参加して

「狂言体験ワークショップ」を行います!

実は、狂言体験のみのイベントって少ないんです。。。

狂言は見た事あるけど、もう少しその世界を覗いてみませんか?

子どもから大人まで参加できます!この機会にぜひご参加ください☆

詳細は7月の公演スケジュールへどうぞ。